ヴァルハラ訪問看護ステーション 事業所番号:0160490553(2016年4月1日)
ヴァルハラ介護相談センター 事業所番号:0170404792(2017年4月1日)| ヴァルハラリハセンター 事業所番号:0190400846(2018年6月1日)
運営 株式会社リハ・イノベーション
〒063-0033 札幌市西区西野3条10丁目9番23号
TEL:011-596-8340/FAX:011-215-7961

SNSリンク

※別ウインドウで開きます

主なサービス

少しでも動きたい、歩きたい・・・その気持ちを全力でサポートします

北海道初の装着型サイボーグHAL®による「Neuro HALFIT®」を使用したマンツーマンでのトレーニング施設として2019年8月にOPENしました。

脳梗塞や脳出血、脊髄損傷、神経難病などによる障がいがある方に 対して、足や腕、腰に装着し、自身の力を利用して立つ、歩く、関節を動かすといったトレーニングを行います。

「Neuro HALFIT®」専門の講習を受けた理学療法士がトレーナーとして担当するため、質の高いトレーニング、サポートが受けられます。是非とも一度、体験してみてください。

ご利用方法

適応要件

・介助のもと立位姿勢を保てる方
・1人で座位姿勢を保てる方
・体重40㎏~80㎏、身長150~185㎝程度の方
・著しい関節の変形のない方
・動作の手順や注意点など、トレーナーの説明
 をご理解いただける方

実施内容・利用料金

コースは3種類の時間があります
・30分コース
・60分コース
・90分コース
★30分7,500円(スタッフ配置)
★30分3,000円(自主トレーニング)
※スタッフは装着時のみ付きます

装着型ロボットHAL®

身体機能を改善・補助・拡張・再生することができる、世界初の装着型サイボーグです。人が体を動かそうとすると、その運動意思に従って脳から神経を通じて筋肉に信号が伝わり、その際、微弱な「生体電位信号」が体表に漏れ出してきます。
HALは、装着者の「生体電位信号」を皮膚に貼ったセンサーで検出し、意思に従った動作を実現します。

事業所概要

名称 札幌ロボケアセンター
所在地 〒063-0012
札幌市西区福井5丁目18-41 エトワール福井1階
連絡先 TEL:011-215-7965
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日、祝日(年末年始休暇)
スタッフ 理学療法士:3名、作業療法士:1名

アクセスマップ

店舗前に無料の駐車場がございます

※店舗の前のみ駐車可能です(建物の横は駐車できませんのでご了承ください)